2020年05月26日

トヨタが1兆円の借り入れ・・時価総額世界ランク40位・・

首・肩・腰の痛みを寝てるうちに治したい!

こんにちは。

桑原通夫です。




PRESIDENT (プレジデント) 2018年3/19号(会社の数字、お金のカラクリ)
Amazon(アマゾン)
1〜10,484円


トヨタまでが…大苦戦中。

投資家が厳しい評価を・・



世界のトヨタが苦戦している・・

という事ですがその原因は?



コロナ危機で大企業も例外なく

苦戦を強いられています・・



あの世界のトヨタ・・も販売台数を

減らし、営業利益を大幅に

減らしています・・



そして1990年のピーク時から

5割以上も販売台数を

減らしている・・



トヨタに対して、投資家の厳しい目が

向けられています。



やはり‥コロナが原因か?

というと、そうとも言い切れないようです。



投資家の目には‥世界的に

影響を受けているコロナによる

一時的な落ち込みではなく・・



トヨタの未来に期待が持てない状態・・

との判断のようなのです。



つまり、投資家は・・既にトヨタは

衰退期に移行していると

判断した・・ということです。



トヨタの時価総額ランクは現在

世界で40位ぐらいですが

今後どこまで下がるか・・



時価総額の推移に敏感な

投資家の目には・・



トヨタはすでに・・衰退期に

入ってしまった・・と映っている

ようです。



現にトヨタ自動車は三井住友銀行と

三菱UFJ銀行に対し、



合計1兆円規模の借入枠の

設定を要請している・・そうです。



ネット上では「なぜ5兆円も現金が

あるトヨタが借り入れをする

必要があるのか?・・



といったコメントが散見されたようです。



しかし・・大企業だから安心・・

なんて時代は終わりました。



絶対安心なんて企業は

どこにも存在しないのです。



最後までご覧いただきありがとうございます。

ネットビジネスに欠かせない一押しのメルマガスタンドです・・http://myasp-ao.com/l/c/tmCbC7lI/jM3Hsw0z



posted by カリスマ占い美容師 at 09:01| Comment(0) | ネットビジネスが学べるブログ, | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DeNAがついに赤字転落・・ベイスターズの行方は・・




こんにちは。

桑原通夫です。




会社の終わらせ方が1冊でわかる! 会社整理・清算・売却・合併・分割マニュアル (「小さな会社」でもすぐ使える!)
Amazon(アマゾン)
2,127〜20,782円




モバイルゲーム開発等を

主業務とするDeNAが



第3四半期決算で多額の

減損処理を実施し、



2019年4〜12月で501億円の

最終赤字を計上。



今期通期でも491億円の大幅な

赤字転落なりました・・



減損処理額は、約500億円。

その大半は2010年に買収した



米国のゲーム子会社の

「のれん代」ということです。



のれん代がどうしてそんなに

高額なのか・・

理解できませんが、



05年創業以来‥初の

赤字転落となったDeNAは

大丈夫だろうか・・





14日発表の2020年3月の

決算では最終損益が

491憶の赤字だった・・



これにより、時価総額が

純資産を割る形となったようです。



解散価値が下がれば・・当然

投資家が離れていきます・・



業績不振に対して・・資金確保が

困難になるようなことになれば

野球どころではありませんよね。



野球のベイスターズに限っては

チケット入手が困難になるほどの

好調ぶりなのですが・・・



はたして本業で揺れ動くDeNA、

ベイスターズの行方は・・



コロナウイルスだけじゃなく

2013年をピークとして



右肩下がり状態・・と

なっているDeNAが

ついに赤字に転落・・



株価が下落している・・

という事です。



DeNAがこの窮地を

脱することができるのか・・



2013年をピークに右肩下がりが

ずーっと続いているDeNAに



時価評価額を上げる手立てが

あるか・・



株主は厳しく注視している・・

とのことです。





解散価値は、企業の資産総額から

負債総額を差し引いた株主資本

(純資産)のことをいいます。



これは、企業が何らかの理由で

事業活動をやめて解散する場合、

金融機関等の負債を全て返済して



残った財産を株主(会社の所有者)の

間で分ける際に、どれぐらい株主に

資金が返ってくるかを示すものと

なっています。・・以上。



DeNAで唯一好調の野球も

今年はコロナ騒ぎで・・収益の

大幅減が予想されます。



弱り目に祟り目・・と言うことに

ならなければいいのですが・・



最後までご覧いただきありがとうございます。

ネットビジネスに欠かせない一押しのメルマガスタンドです・・http://myasp-ao.com/l/c/tmCbC7lI/jM3Hsw0z

posted by カリスマ占い美容師 at 09:00| Comment(0) | ネットビジネスが学べるブログ, | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

DeNAがついに赤字転落・・ベイスターズの行方は・・




こんにちは。

桑原通夫です。




会社の終わらせ方が1冊でわかる! 会社整理・清算・売却・合併・分割マニュアル (「小さな会社」でもすぐ使える!)
Amazon(アマゾン)
2,127〜20,782円




モバイルゲーム開発等を

主業務とするDeNAが



第3四半期決算で多額の

減損処理を実施し、



2019年4〜12月で501億円の

最終赤字を計上。



今期通期でも491億円の大幅な

赤字転落なりました・・



減損処理額は、約500億円。

その大半は2010年に買収した



米国のゲーム子会社の

「のれん代」ということです。



のれん代がどうしてそんなに

高額なのか・・

理解できませんが、



05年創業以来‥初の

赤字転落となったDeNAは

大丈夫だろうか・・





14日発表の2020年3月の

決算では最終損益が

491憶の赤字だった・・



これにより、時価総額が

純資産を割る形となったようです。



解散価値が下がれば・・当然

投資家が離れていきます・・



業績不振に対して・・資金確保が

困難になるようなことになれば

野球どころではありませんよね。



野球のベイスターズに限っては

チケット入手が困難になるほどの

好調ぶりなのですが・・・



はたして本業で揺れ動くDeNA、

ベイスターズの行方は・・



コロナウイルスだけじゃなく

2013年をピークとして



右肩下がり状態・・と

なっているDeNAが

ついに赤字に転落・・



株価が下落している・・

という事です。



DeNAがこの窮地を

脱することができるのか・・



2013年をピークに右肩下がりが

ずーっと続いているDeNAに



時価評価額を上げる手立てが

あるか・・



株主は厳しく注視している・・

とのことです。





解散価値は、企業の資産総額から

負債総額を差し引いた株主資本

(純資産)のことをいいます。



これは、企業が何らかの理由で

事業活動をやめて解散する場合、

金融機関等の負債を全て返済して



残った財産を株主(会社の所有者)の

間で分ける際に、どれぐらい株主に

資金が返ってくるかを示すものと

なっています。・・以上。



DeNAで唯一好調の野球も

今年はコロナ騒ぎで・・収益の

大幅減が予想されます。



弱り目に祟り目・・と言うことに

ならなければいいのですが・・



最後までご覧いただきありがとうございます。

ネットビジネスに欠かせない一押しのメルマガスタンドです・・http://myasp-ao.com/l/c/tmCbC7lI/jM3Hsw0z

posted by カリスマ占い美容師 at 09:02| Comment(0) | ネットビジネスが学べるブログ, | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする