2019年11月09日

キャッシュフローと利益は一致しない・・




こんにちは。

桑原通夫です。



「キャッシュフロー」とは

現金の出入りのことですよね。



お金の流れ・・が悪くなると

企業は倒産しますが



キャッシュフローと利益は

別問題です・・



経理上、いくら利益が

上がっていても



現金・・つまりキャッシュが

無ければ・・倒産います。



黒字倒産・・ということになります。



どんな時にそんなことが起こるのか

と言えば・・



現金商売の場合は問題ないとして・・

掛け売りが多い場合は



売上金の回収が遅れると

仕入れに回すお金が不足したり・・

支払いができなくなったりします・



キャッシュが不足すれば・・

即倒産になってしまいます。



売り上げが急激に伸びる→

売掛金が増える



売り上げが伸びる→

仕入れ額も多くなる



売掛金の回収が遅れる→

支払いができない→

倒産・・となります。



つまり‥会計上の利益と

キャッシュフローは必ずしも

一致しない場合がある‥

と言うことです。



幸いにして美容業の場合は

現金商売ですから

売掛金は発生しません。



しかし・・売り上げが少なければ

支払いが滞ります・・



そこで借り入れなどの

運転資金の都合が付かなくなれば

倒産になります。



一番怖いのがキャッシュフローが

マイナスになることですね。



企業が倒産するのは

投資の失敗でもなく・・



借金が多いからでもなく・・

キャッシュフローが滞った時

なのです。


支払うべき時に支払うべきお金が

支払えなくなった時にだけ

企業は倒産をします

逆に・・いくら借金があっても、

投資に失敗したとしても

資金繰りが出来れば・・

倒産は免れます。



お金が回らなくなった時だけ・・

倒産する‥と言うことです。



だから・・ソフトバンクの負債が

いくら増えても

即・・倒産にはなりません。



ソフトバンクの株は日銀が

買い支えています。



日銀・・つまり国が株価を

守っているようなものです。



借金そのものは・・金利が

払えるうちは

倒産の原因にはならないのです。



最後までご覧いただきありがとうございます。

ネットビジネスに欠かせない一押しのメルマガスタンドです・・http://myasp-ao.com/l/c/tmCbC7lI/jM3Hsw0z

クチュールイメージ動画

https://youtu.be/vhcEJZrFjUs



無料誕生日占いhttps://youtu.be/XRpbPYd21Nc





posted by カリスマ占い美容師 at 09:07| Comment(0) | ネットビジネスが学べるブログ, | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: